2006/07/28

MT3.3jアップデートとCollectプラグイン。

いろいろ変わりました。中身が。サイトの見た目はなんだか左側にでてるきがしますが、仮でつけてみたプラグイン効果です。

さて、何故この時期にMT3.3jにアップデートしたかというと、謎の500エラー現象がおきたためです。

今日も不燃ゴミ(没ラフ)があるので更新しようかな~と思ったら、サイトのメインページのみが開けない(500エラー)事態になりました。更新、投稿は出来るのに、システムのeinsのメインメニューだけが開けないという謎現象。
とくにいじってないので、原因は不明。先日の更新でも問題がなかったのでシステムの部分のみどこかこわれてしまったのかなぁ……とそんな感じでした。

とりあえず、それほど難しくなくできそうなので、ちゃちゃっと3.3jにアップデート。中身を消して新しいのをいれてアップデートのmt-check.cgiを実行しただけです。

何か不具合あったら誰か教えてください。…なんかありそうなので……。

さてさて、Collectプラグインについてちょろり。
Collectプラグインとは、特定のタグ(html tag)をピックアップしてそのタグのHTMLだけを引っ張ってくるというプラグインです。
具体的には、投稿されているエントリーから<img ~~ />のタグのみをもってきて、エントリー表示のようにできるというものです。
エントリーの書き出しと同じように、lastn="1"等の指定も出来るのでだいたいの自由はききそうです。

現在は、画像そのものに、"width:160px; height:auto;"で単純に表示させてるだけです。しかし、これはあまりに美しくないので、そのうち変える予定。
ずいぶん前に、サムネを用意するという平均律さんのところをまねでもしてみようかなぁ……とおもっていたりしましたが、あまり小さい画像を並べても僕の色のない落書きはむなしいだけなのでどうしよう……という感じです。
KK'sWSさんところみたいにまねしてみるのもいいなぁ……。
透明gifを用意して、そのdivかリンクの部分に背景画像として設定するということをしているっぽいです。うーん、かんがえたものだなぁ……。

<div style="background-image:url(<$MTCollectedAttr attr="src"$>);
         background-position:center;
         bacgrond-repeat: no-repeat">
   <img src="<$MTBlogURL>toumei.gif" width="160" height="100" />
</div>

ざっと想像してみたのは、こんな感じかなぁ……。
任意のサムネをつくるよりは楽そうです。いろいろやってみないと僕程度のCSS能力ではなんか不具合がでそうでちょっと怖いですが。
どっからどこまでがCSS2だとかもうわからんですよ。ふー。

以下参考にさせていただいたページ。
http://bird.dip.jp/mt/archives/2003/05/07/1324.html
トラックバックをを送るまでも無いかなと言う感じなのでご紹介。

公式のサイトが今はおちてるっぽいので別リンクも。
Plugins for Movable Type - Collect plugin for Movable Type

カテゴリーもすこしサイドメニューにおくには邪魔なのでおりたたみにしようかと思ったり。
でもJavaScriptいじるのはやだなぁ……、いっそなくしちゃってもいいといえば良いのだけど…。

Comments (1)

動作テスト。

コメントを投稿

Trackbacks

このエントリーのトラックバックURL: